<< open your love flower | main | BLACK OUT >>

どこまでも限りなく

 ジムで骨密度を測ってもらった。
 やっぱ気になるし心配だし。
 まぁまぁ標準、という事でした。一安心。
 牛乳嫌いだしさ。
 なんで人間に生まれて牛のお母さんに育ててもらわなきゃいけないのさ。第一もう大人なんです乳離れしてますよって。牛が聞いたら呆れるでしょうよ人間ってやつは…と。
 牛乳飲まない言い訳は用意してあります。


 編み物したいし、編み物の本まだ読んでないのとかあるし…なんだけど今日はジムで読んでた『おとうと』が終わりに近づいたので、入浴中とかも使って最後まで読んだ。
 すごく久しぶりに読んだら、なかなかの読み応えだったわ。
 しかしこの時代(大正)の『娘』というのはこんなにも家族や世間に気を遣って動かなくてはいけなかったんだろうか。まぁ母が継母で持病があって家事は自分の仕事、しかも夫婦仲が良くない、弟がグレた、父は作家で一日中家にいる、なんて環境じゃ萎縮もするだろうけど…。女性の立場弱い時代でもあるし。数えで17の女の子がよくもまぁこんなに。そんな感じ。


 編み物は、こないだの毛糸で編みたいものが決まったのでちょっと大きいものに着手…する前にワクワクしてるドミノ編みを余り糸で試してみようと思ってます。


 ポケモンがちっとも進まない…。
幸田 文
新潮社
¥ 420
(1993-02)
コメント:鶴瓶が出た映画の…ではないです。CDデビュー前のキムタクが出たやつです(ファンじゃなきゃ覚えてないって。ちなみに姉役は斉藤由貴)。大正時代、不良少年となり結核に倒れる弟を看病する姉の物語。私小説らしいです。著者は幸田露伴の娘。

日本ヴォーグ社
¥ 1,030
(1997-10)
コメント:アフガン編みの基本、編み目記号と編み方、綴じとか目の拾い方とかの技巧書。作品例などは載ってないのでこれだけ買っても仕方ない。でもあると便利、と、思うけどこのシリーズって時々わかり難いんだよなぁ。アフガン編みの本って少ないから…仕方ない。



スポンサーサイト


  • 2020.02.20 Thursday
  • -
  • 23:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Amazon
PR
ランキング
PR
DHCロゴ
かうんと
グーバーウォーク
blogram投票ボタン
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座